News / Column

キャッツベストの特長

ドイツの森と科学から生まれた、革新の猫砂「キャッツベスト」。

その開発・製造を行っているレッテンマイヤー社は、創業140年を超える医薬分野のプロフェッショナルです。
薬の錠剤にはセルロースなど植物由来の繊維が使用されますが、その製造工程には繊維を微細に分解する特殊な技術が必要となります。この技術ノウハウを活かして開発されたのがキャッツベストです。

100%天然素材からできた、エコロジーで安心・安全な猫砂であり、微細な繊維構造によって、圧倒的な消臭力・吸水力を持つ猫砂なのです。

こうした特徴も、すべては猫の健康を第一に考えているから。猫砂は猫の健康、つまり猫の一生に関わるとても重要なものなのです。
化学物質不使用で猫に優しいキャッツベストは、人にも環境にも優しい製品として、1996年にドイツで販売が開始されてから20年以上、ヨーロッパでNo.1*の支持を得ています。

私たちキャッツベストは、猫と人が対等に敬意を持って共存する世界を大切にしています。
ペット先進国ドイツから、かつてない猫のトイレ体験をあなたに。
Cat's Best
(*植物性猫砂のカテゴリにおいて / 2016年 IRI調べ)

【驚異の消臭率 99.98%】
なかなか消えないおしっこのニオイ、実はバクテリアが深く関わっているのです。
キャッツベストはとても微細な空洞構造で、バクテリアを粒の中に完全に封じ込めます。
その証として、ドイツのフレゼニウス化学研究所にて99.98%という驚異の消臭率を実証。
猫カフェで採用されるなど、プロにもその性能を評価いただいています。

【“長持ち”という性能】
キャッツベストは小さな一粒に、その体積の7倍*もの水分を吸収することができます。
水分を残らず吸収して固まるため、トイレの底がおしっこまみれになることはありません。
固まったところだけを捨てれば良いので、全交換をする必要がなく、長持ちで経済的です。
優れた吸水性能が、優れたコストパフォーマンスを発揮します。(*当社調べ/センシティブは8倍)

【天然素材100%】
キャッツベストはモミやトウヒなど、自然が育んだ天然素材が原料です。
これら天然素材を特殊な技術で加工することで、優れた消臭・吸水性能を持ち、
化学物質を使用しない“猫にも・人にも・環境にもやさしい”猫砂です。
シリカやポリマーなどは一切使用せず、植物性凝固剤のみでおしっこを固めます。生分解可能で堆肥にもできます。